女性と仲良くなるには

小技的なテクニック

相づち

より女性と仲良くなるために簡単に使えるテクニックがいくつかあります。
例えば、目を見て話すことや相づちを意識的に打つこと、目線の高さを合わせるなどです。
特に目線の高さは、奥野高徳も女性に話しかける最初の部分で、女性に恐怖心を与えないように合わせているようです。
ほんとにちょっとしたことですが、意識するのとしないのとでは女性の気持ちが全く違います。
女性がその気遣いに気が付かなくても、恐怖心が薄まり親しみやすさが増しますし、気遣いに気付いたら女性は嬉しく感じます。
ちょっとした気遣いは、やらないより絶対にやった方がいいです。
女性と話すことに余裕が出てきたら、やってみてください。
もっと女性と仲良くなれるはずです。

慣れ

女性と仲良くなるためには、やはり慣れが必要です。
たくさん失敗しないと成功は訪れません。
奥野高徳も下積み時代がありました。
そういった月日を過ごしたからこそ、成功者になることができたのです。
最初は怖いと思いますが、意地やプライドを捨てて、たくさんの女性に話し掛けてみてください。
ご紹介したアドバイスを何度もやってみて、コツを掴んでいってください。
女性も人なので、頑張って仲良くしようとしてきてくれる人に嫌な印象は持ちません。
失礼なことや嫌な気持ちにさせるような言動にだけは気をつけて、いろいろな女性で実践を積んでください。
努力を続けていれば、いつか奥野高徳のような成功者になれるかと思います。
頑張ってください。


この記事をシェアする

↑ページの先頭へ